記事一覧

ロレックスの歴史的なテストモデル「ディープシー・スペシャル」がフィリップスのジュネーブオークションに出品

フィリップスが11月に開催する「第14回ジュネーブ時計オークション」にロレックスの「ディープシー・スペシャル」が出品されることを発表。ロレックススーパーコピー1965年に製造されたこのモデルは今まで市場に出ておらず、水深1万mの水圧に耐えられるように設計されている。

【史上最強のロレックス 】スーパーコピーロレックス Deepsea SEA-DWELLER 3900m防水116660BKSO

ブランド(ロレックス)
ロレックス x 腕時計
ロレックス x アナログ時計
カテゴリメンズファッション » 腕時計 » アナログ時計
【ディープシー製品情報】
モデル名:ディープシー
Ref:116660
ムーブメント:Cal.3135 自動巻き28,800/時 C.O.S.C.認定クロノメーター パワーリザーブ48時間
素材:ステンレススティール
ねじ込み式トリプロックリュウズ・リューズガード・サファイアクリスタル風防・圧着式裏蓋・リングロックシステム・10段階調整可能なエクステンション内臓セーフティバックル
防水:3,900m防水
サイズ:直径43mm、厚さ18mm、重量220g

1965年に製作されたこのモデルは、ロレックスの歴史の中でも重要な意味を持つ1本だ。今や多くの人が知る「オイスターケース」は1920年代に誕生したが、50年代に高い防水性能を持った時計の需要の高まりを受け、レジャーやプロダイバー、ミリタリーのいずれの用途に対しても、オイスターケースの開発を推し進めた。

 これは、単に防水性能を高めるだけではなく、深海の非常に高い水圧にも耐えられるような、プロフェッショナル用の時計の開発を行った。特筆すべきは、この革新的な決断が、53年にダイバーのための著名なツールウォッチ「サブマリーナ」を発表した時期と重なったことだ。

コメント一覧